2021年7月21日(水)13:30~15:00


健康経営の効果的推進セミナー
【第1弾】Well-Beingの実現に向けて

セミナー内容


真の「働き方改革」を実現するには、オンラインやデジタル技術を活用した事務作業の効率化にとどまらず、仲間との信頼関係の下、楽しく働きがいのある仕事を行える組織作りが重要です。健康経営は、残業対策などの働き方改革の先にある、全従業員のWell-Beingを目指す取り組みへと発展して参ります。

今後ベネフィット・ワンでは、効果的な健康経営推進のために取り組むべきポイントや課題解決に関するセミナーを、シリーズにて定期開催いたします。
本セミナーはその第1弾として、経済産業省ヘルスケア産業課長として健康経営を推進してきた江崎 禎英様にご登壇いただき、健康経営の目的を再確認するとともに、
Well-Beingの実現という新たな方向性について、語っていただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

こんな方にオススメです

  • 健康経営に積極的に取り組んでいきたい
  • 従業員のWell-Beingを実現したいが取り組み方がわからない
  • 健康経営に取り組んではいるが結果が可視化できていない・次のアクションがわからない

開催概要

開催日時 2021年年7月21日(水)13:30~15:00(予定)
※10分前よりウェビナールームへの入室可能
実施方法 ZOOMウェビナーにて実施
※セミナーURLは、申込完了メールにてご案内します。
しばらく経っても申込完了メールが届かない場合はメールアドレスが誤っている可能性がありますので再度お申込みください。
プログラム ■13:30 開会

■13:35 第一部 健康経営と働き方改革 ―Well-Beingの実現に向けて―

 講師:社会政策課題研究所所長 岐阜大学客員教授 江崎 禎英

■14:20 第二部 健康経営を効果的に推進する実践ソリューションのご紹介

 講師:株式会社ベネフィット・ワン 執行役員 河原 章

■14:50 質疑応答

■15:00 閉会

主催:株式会社ベネフィット・ワン 
参加費 無料
視聴に関する注意事項 ※ご視聴には事前にZoomアプリケーションのインストールを推奨します(ブラウザからの視聴も可能です)。
Zoomアプリケーションの初回ダウンロードは以下をご確認ください。
https://zoom.us/download
※お客様のインターネット回線状況などが不明なため、接続品質については担保できませんので、その点をご了承の上お申し込みください。
その他注意事項 ※予告なく内容、時間変更がある場合がございます。
※1社複数名でご参加ご希望の場合、ご参加される方それぞれお申込みをお願いします。
※申込多数の場合は早めに受付を締め切らせていただく場合がございますのでご了承ください。

登壇者のご紹介



社会政策課題研究所所長 岐阜大学客員教授
江崎 禎英
岐阜県出身 昭和39年生
東京大学 教養学部 教養学科 国際関係論 卒業
平成元年、通商産業省に入省。日米通商問題に携わった後、大蔵省に出向し金融制度改革を担当。その後、通商産業省にて店頭市場改革(ベンチャー企業育成)、外為法改正に取組む。英国留学、EU(欧州委員会DGⅢ)勤務を経て、通商産業省に戻りIT政策を担当。この間、内閣官房にて個人情報保護法の立案に参画する。その後、経済産業省にて、ものづくり政策、外国人労働者問題に携わり、平成17年から資源エネルギー庁エネルギー政策企画室長として地球温暖化問題を担当。平成20年から岐阜県庁に出向し、商工労働部長を務める。平成24年に経済産業省に戻り、生物化学産業課長として再生医療を巡る法制度の改革に携わったのち、ヘルスケア産業課長を経て、平成29年から商務・サービスグループ政策統括調整官及び内閣官房健康・医療戦略室次長を務め、平成30年には厚生労働省医政局統括調整官も併任。令和2年7月に内閣府大臣官房審議官(科学技術・イノベーション担当)に就任。同年11月に依願退職。令和3年3月社会政策課題研究所を設立し所長に就任。岐阜大学客員教授及び藤田医科大学教授を兼務。著書に「社会は変えられる〜世界が憧れる日本へ〜(国書刊行会)」がある。


株式会社ベネフィット・ワン 執行役員
河原 章
産業教育コンサルティング会社を経て
1994年 株式会社保健教育センター入社
2010年 同社 取締役事業本部長(保健指導等の企画、営業統括)
2012年 同社 ベネフィット・ワンの傘下となり、ベネフィットワン・ヘルスケアの取締役健康経営・データヘルス推進部長等としてヘルスケアの企画に携わる
2020年 ベネフィット・ワン執行役員ヘルスケア事業部事業推進担当として、保健指導をはじめとする新規事業の開発等に携わる
特定保健指導WG、健康ポイントモデル事業責任者等を担当、現在特定保健指導事業者団体設立を準備

お申し込みはこちら